スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
婚活バー
さて、では前に初めて行ってみた、婚活バーのことを書こうと思います!

大阪、なんばのシングルズバーです。

カテゴリはパーティになっていますが、パーティではないです。
(このバーではパーティもやっており、本当はパーティに申し込んだのですが、時間を間違えていて参加できなかったのでした・・・)

参加できなかったということで、「キャンセル代とか払わないといけないかなぁ」と思ったのですが(払うところは多いです)それどころか、「パーティあとのフリータイムについて、無料にするので、今からでもぜひ来てください!」とのこと・・・。

え?なんで無料?

怪しげな勧誘とかされるんじゃ・・・飲んだあとで高額な請求されるんじゃ・・・と、疑いつつも行ってみました(笑)。


まあ、結果的には無料でなかったのですが、500円でしたので普通にお支払いしました。
怪しい勧誘やぼったくり請求などもなかったです(笑)。

パーティは参加しそこねましたが、通常どうなっているかというと、

1.女性は店に行くとまず店のはしっこのテーブルに案内され、基本的な情報を用紙に記入
(男性は店内のテーブルにちらばっている)

2.空いた男性の元に、スタッフが女性をエスコートする。
(男女ともに相手を選ぶことはできない)

3.そこで20~30分ほどお話する。その間ドリンクは飲み放題。食べ物はスナック程度かな。

4.残り時間5分の時点で、スタッフが紙を持ってくる。連絡先交換用。

5。時間がくると女性はまたスタッフにエスコートされ、次の男性の元へ。


・・・という感じです。

帰りたくなった場合は、男性とのお話が終わったタイミングでスタッフに告げます。
(お話途中では帰れません)

複数で行くと、複数できている男性と数があえば、そこにエスコートされます。
ただ、うまく人数があわなければ、一人一人ばらで別の男性にエスコートされます。

男性は一人客も多かったですが、私が行ったとき、女性で一人で来ていたのは私くらいでした(苦笑)。
女性は若くてきれいな方も多かったですよ。
男性はいろいろです。いかにも遊びなれていそうな人、おとなしそうな人、年齢も20代から50代くらいまでいましたね。

パーティほど時間がきっちりしてないものの、なんとなく男女の人数比をあわせなければなりませんので、それで「無料でもいいので来てください」ということになったのかもしれません。

●よかった点

なんといっても女性は500円で飲み放題です!(曜日によります)
誰かとお話しながらお酒を飲むのがすきな女性にはとてもいいと思います!

あと、バーのくだけた雰囲気なので、かしこまったパーティより話やすいかもしれません。

●よいとも悪いとも・・・の点

男女ともに相手を選べません。まったく好みでない相手とバーで20分お話するというのは、正直かなり厳しいものがあります・・・。
ただ、自分で相手の選択を狭められない分、新しい開拓につながるかもしれません。

お見合いパーティのように相手の情報がわかるカードみたいなものはありません。
相手の名前、年齢、学歴、職業などは一切わからないまま話をすることになります。
先入観を持たずに話ができますが、スペックを気にする人には不向きです。

●悪かった点

悪いというか、バーなので喫煙可です・・・。私のような嫌煙者にはつらかったです・・・。
連絡先交換が、とても拒みにくいです。あれを拒める人はかなりの勇者かと・・・。



私はその夜3人の男性とお話して帰りました。
そのうち、これからも連絡をとってみたいと思ったのは一人だけでしたが、その人に限って連絡が来ないという(苦笑)。
まあ、そんなもんですよねー。


けっこう楽しかったので、また行ってみたいと思います!
スポンサーサイト
エクシオ
ネットでの出会いがどうも難しそうだ、ということに気づいてから、しばらく。
友達から誘われたのをきっかけに、いわゆる「婚活パーティ」というものに出ることに!

とりあえずネットで検索して出てきたエクシオさんに行ってみました。

全国展開している大手ですね~。

ネットで自分が行きやすい場所を選んで予約します。
女性は基本安いです。
男性は不公平に感じるかもしれませんが、私は以前婚活サイトで、女性側の年収の低さを見てびっくりしてますからね・・・。
男性と同じに設定したら、女性参加できないですよ・・・。特に若い女性は・・・。

あと、ネット予約するとちょっと安くなったりします!

注意するのは、キャンセル料がかかることですね。
私、日付を間違えていて一度やりました・・・。ご注意ください。

パーティにもいろいろあります。
年代別(20代限定、30代限定など)
年収別(男性のみ年収縛りあり)
男性公務員限定とか。
バツイチ&理解者限定なんていうのもあります。

ご自分にあったやつを選ぶとよいと思います!

最初に参加したのは、覚えていませんがたぶん年代や年収に縛りのない、普通のパーティだったと思います。

注意すべきは、必ず筆記用具を持ってゆくこと!

カップリングしたりするのに必須なのですが、忘れても貸してもらえません、買わされます!

あと身分証明書ですね。女性は免許証や保険証でOKです。男性はどうでしょう。職業や年収縛りのあるパーティなどはそれぞれ証明するものが必要だったような気がします。


さて、緊張しながら行ってみますと、ビルの会議室のようなところに、ずらっと椅子がならんでいる!
その日は男女とも40名くらいでした。

服装は、女性は「気になる人と初デート」くらいの格好ですかね。
男性も同じくらいです。ジーンズにTシャツの方や、中にはびしっと上下スーツの人も。

パーティの段取りですが、
だいたいこういうパーティはどこも似たりよったりですが、エクシオの場合は

1.プロフィールカードに自分の情報を記載(たくさん書いた方がお互い話しやすい)

2.そのカードを元に全異性と1分ずつくらい話す。(男性がズレながらひたすら話す。大変!)

3.話した印象をメモすると同時に、印象カードみたいなものに番号チェックする。(後で提出。自分が誰からチェックされたのかマーカーつきで返ってくる。お互いに気になってる人などがわかる)

4.アプローチカードを書いてスタッフに提出。(気になった人にスタッフ経由でカードを渡してもらう。けっこうここにメアドなどを記載して、パーティ後にも連絡をとれるようにするような人が多い)

5.フリータイム(5人くらいまで、自由に動いて3分くらい話すことができる。男女どちらも動いていいのですが、だいたい男性が動いて、女性は待ちの姿勢ですね。女性で自分から動く人ももちろんいますが)

6.フリータイムの間に、自分あてのアプローチカードが届く。(誰が自分に興味を持ってるのかよくわかる)

7.最終のカップリング希望カードを書いてスタッフに渡す(第5希望くらいまで書けます)

8.カップリング集計発表!(番号のみ。その場でたたされたりはしません)

9.先に男性が退場、後で女性が退場。カップリングした人は外で各自会って、一緒に帰る。



あとは各自しだいです。

なにせ、2時間弱で初対面の異性40人と話すわけですし、まあ何だかんだいって、お互い値踏みしあってるようなものですから、そりゃ疲れますよ!

でも、普段なら絶対話すことのないような人たちと話せるので、それはそれで楽しいです。
珍しい職業の人なんかもいますしね。

その日は、私は完全に途中から気おされて、メモをとる元気もなく、カップリングカードにも名前を書かず、当然カップリングしませんでした。


でも、けっこう面白かったし、意外とモテたので、また出る決心を固めたのでした(笑)。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。