FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「いつかは結婚を」と思うなら・・・
このブログをごらんになってる女性は、結婚や婚活に興味がある方が多いと思います。
別に無理に結婚しなければならないこともなく、一生独身でいい、むしろ一生独身がいい、という方はそのままでいいと思うのですが・・・。

私のように、「いつか結婚はしたいけどなー」と、考えておられるなら、早めに婚活を開始してよいと思います。

別に婚活したからといって、絶対結婚できるわけでも、しなければならないわけでもありません。

でも、結婚は就職に似ている部分がありまして、ある程度は自分で動いてみなければわからないことがたくさんあると思います。

特に私のように、恋愛経験が少ない人は、活動だけでもやってみると、自分のこともよくわかっていいと思います。

私は、自分から積極的に出会いを探すまでは、男性に対して「性格重視」と思っていました。

それは今でも変わりません。第一にはやはり性格というか中身だと思います。

でも、それ以前に、見た目がある程度好みじゃないと、どうにもならない、ということがよくわかりました・・・。

あと、自分ではまったく重視していないと思っていた身長が、意外と気になってしまうことも。


ゆっくり人となりを知りながら恋をすることができる、「自然恋愛」と違い、「恋愛・結婚前提」にてまず写真やプロフィールで選別し、次に第一印象で選別し、さらに相手の一挙一動で選別する出会いになると、意外に他人に厳しい自分に気づいたりします。

「人のことは言えないってわかってる」「こっちだって贅沢いえるような立場じゃないし」

と、頭でわかっていても、無理なものは無理


そもそも、「こっちも贅沢いえる立場じゃないので、妥協してあなたを選びました」なんていうのは失礼きわまりないですからね。


内面では、「頼りがいがある男性が好き」だったのですが、こちらは年くうにしたがって変わってきました。
男性にある程度リードしてもらいたい気持ちはまだあるのですが、無理にリードされたり、ヘタなリードをされるくらいなら、むしろ自分でリードしたい。

それよりは「女性にリードされても、プライドが傷ついたりせず、かといって女性に頼りきったりもしない」そういう男性の方を好ましく思うようになってきました。

これは、20代半ばから、ある程度いろんな男性に会ってきた中でのことだと思います。

行動を開始しないと、自分がどういうタイプで、どういうタイプとあうのかもまったくわかりません。
私のように、「性格重視」といいながら、実は外見も重視だったり(笑)相手に求めるものが自分でもよくわかっていなかったりすることもあります。

ひょっとしたら活動をする中で、「やっぱり独身が一番いい」「無理に結婚することはないかも」という結論が出る人もいるかもしれません。

何にせよ、何もしないまま、後になって「あのときがんばっていれば・・・」と後悔するより、やれるだけのことはやってみたほうが、結果的に結婚してもしなくても、前向きな人生を送れるのではないかなと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。