FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚と年収
いきなりドライな話ですが(笑)。

婚活をしている方なら、気にしないわけがない年収のお話です。

今や、普通の感覚の女性なら、男性に対し「年収一千万以上」などと本気で言う女性は少ないです。
もしそういう女性がいるとしたら、価値観がセレブな方か(私の友人に家族や親族の男性の年収がすべて一千万以上のため、それが当たり前だと思っている人がいます)、現実を知らない世間知らずさんか、どちらかかと思います。

だいたいの女性は「600万以上あれば理想」「でも500万あればまあいいかと思う」「400万あればなんとかなるかも」「最悪・・・300万でも、最低限の生活はできるけど・・・」くらいの感覚じゃないかと。

しかし、私もずっと働いていますので、30前後やそこらで600万も稼ぐのが当然ではないのはよくわかります。(私の年収はそんなにありません)
「じゃあおまえやってみろや」と言われるととても困ることでしょう。

でも、女性のこの設定にはそれなりに理由があります。

あるサイトの統計で出たのですが、東京などの都市部で子供二人を育て、かつ老後資金等までちゃんと用意しようとしたら、世帯年収で700万は必要とのことです。
(こういう統計に対して、よく「うちは年収500万で東京で子供二人育てている!」という意見が出るのですが、私が気になるのは、子供が小学生や中学生なら可能でも、はたして大学・大学院を出るまでを考えているのかというのと、自分たちの老後資金まで貯めているのかというところです。)

実際、東京で子育てしている人が「680万じゃ本当にキツい」と言っていたので、この数字はそう現実から外れていないのでしょう。その人は決して贅沢をする人ではないですし。

私はある婚活サイトで、他の女性の年収を見たことがあるのですが(普通こういうサイトでは同性のプロフィールって見れないんですけどね、なぜかそのサイトは一覧表みたいに全部見れました・・・。)100万以下の人の多さに驚きました。年齢はけっこう高いんですよ?30代半ばくらい以上の人もけっこういました。

住む場所が東京か地方かで大きく異なりますが、それでも女性の年収が100万以下なら男性の年収に頼らざるを得ません。
もしそれが東京なら、女性の年収が100万なら、確かに男性の年収は600万なければキツいということになってしまいます。

「現実を見ろ」「贅沢を言うな」という以前に、他に選択肢がないということがあるのです。

もちろん子供に進学をあきらめてもらったり、ものすごく不便なところに住んだり、将来は生活保護だと割り切ったりすれば、生活できないということはないかもしれません。

でも、そういう生活になるとわかっていて、わざわざそういう相手を選ぼうとする女性は少ないでしょう。
私たちの世代は親が裕福な人が多いです。
年収100万以下なら実家暮らしでしょうし、居心地の良い実家から出て、わざわざ貧乏暮らしに飛び込みたい人は少ないでしょう。また、自分がしてもらったのと同じくらいのことは子供にしてやりたいと思って当然だと思います。

しかし、ここにもう一つの現実がありまして・・・。

やっぱりそれだけ稼ぐ男性は少ないんです。
一度、年収縛りのないパーティ(男性側は年収●●以上という縛りがあるパーティもある)に出たのですが、半数近い男性が私より年収が低かったです。(私は決して高年収ではありません!!所詮一般事務OLです)
40歳近くなっても年収400万いかないという方もちらほらいらっしゃいました。
いやぁ~・・・氷河期世代の現実はわかってるつもりでしたが、正直愕然としました・・・。

もちろん稼ぐ男性もいますので、どうしても年収妥協できないという方は年収縛りのあるパーティや相談所でがんばるしかないでしょうが、稼ぐ男性で残ってる方って何か問題があるか、理想が高いかのどちらかが多いです。
美人なのに残ってる女性と同じです(苦笑)。

あと、私が一度カップリングした方で、年収800万くらいの方がいましたが、外資系ゆえにいつリストラにあうかわからないし、将来は独立が夢だと言ってました。
今現在年収が高くても、将来もずっとそうだとは限らないわけです。当然ながら。

まあ何が言いたいかというと・・・・。

女性は稼ぐ力をつけましょう!!><
私もたいして稼いでないので人のこと言えませんが!!

最近の若い女性は専業主婦志望が多いらしいですが、私から見ればなんでそんな危険なことを!と思います。
専業主婦って世の中の扱いは「無職」なんですよ!
銀行もお金を貸してくれなくなりました。
離婚もリストラも夫の病気もあります。
経済的に自立していないというのはとても怖いことなんです。

そして、男性は稼げないならせめて家事能力を身につけましょう!!
共働きで奥さんが出産でもしたら、家事は男性がメインでやるくらいじゃないと無理だと思います。
奥さんは育児だけで完全に手いっぱいになります。二人もいたらそれはもう大変なことになります。
専業主婦の友人ですら、「家事は一人で十分できるけど、育児までは無理」と言い切ったほどです。
家族の分の料理洗濯掃除くらいはできないと、奥さんは仕事を続けられません!

そして奥さんの実家のそばに住むか、奥さんの実家に同居しましょう。
私の周囲で、子育てと仕事を両立できている人は、完全に奥さんの実家に頼りきりです。
女性だって、仕事によっては帰宅が毎日夜10時や11時になるんです。

そしてもし女性のほうの年収が高いなら、女性の仕事にあわせた人生を送る覚悟も必要です。
つまり、妻が転勤になったら妻にあわせて自分も仕事を移るか、妻が単身赴任に出て、自分がその間の家事育児を一切請け負うかというようなことです。
昔の女性が夫に対してやっていたことを、今度は男性がやらなければならないのです。

男性が稼げないっていうのはそういうことなんです・・・。

せちがらい世の中になりましたね・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。