スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女性と男性は当たり前だけど別の生物
男性にわかってほしいこと、あるいはわかっておいたほうがいいと思うことは多々あります・・・。

ここにはそういったことを書いていこうかなと。

まず、先日めでたく優勝しましたなでしこジャパンの監督さんがこんなことをおっしゃっていました。

「女性はギリギリまでしごいたと思っても、練習がおわったらけろりとしておしゃべりなんかしている。
でもそれを、男性のように「おまえら手を抜いただろ!」としかってはいけない。
女性は子供を産む性なので、無意識のうちにセーブして力を使いきらないようなコントロールをしているからだ」

当たり前のことですが、女性と男性は違います。
いくら男女平等といったところで、生物としての役割が違う以上、どうしたって違いは出ます。

女性と男性ではいろいろな部分が違いますが、その多くはこの「子供を産む性かどうか」というところにかかってくることが多いです。
さらには、その性による役割分担がもたらした、社会的役割ですね。

男性は女性に比べ、理屈で物事を納得する力が高いので、意味不明あるいはワガママに見える女性の言動も、生物としての役割や本能に基づくものだとわかれば、納得も対処もしやすいのではないかと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。